Blog&column
ブログ・コラム

靴の先が破れた場合の修理方法

query_builder 2022/07/08
コラム
22
大切に履いていた靴のつま先が破れたり剥がれたりした経験はありませんか?
破れたりすると見栄えが悪くなり、もう履けないと諦めている方もいらっしゃいます。
しかし破れや剥がれは、業者に持ち込むことで修復するできることが多いんです。
今回はそんな靴の先が破れた場合の修理方法について、詳しく紹介していきたいと思います。

▼靴の先が破れた場合の修理方法
修理専門のプロに依頼することできれいな状態にしてくれます。
修理専門の店舗にはさまざまな靴の種類に対応した専用の道具や材料が揃っているので、安心して大事な靴を依頼することができます。
今後も履き続けたいと思っている靴なら、信頼できるプロに修理を任せることをおすすめします。

■自分で修理するリスク
・同じような素材の布や革を接着剤で貼って修理する方法
・補修シートなどを使用して修理する方法
上記の修理をする方もいらっしゃいますが、見栄えや耐久性を考えるとリスクの方が大きいと思います。
失敗することで靴の状態が悪くなる場合もありますので、大切にしたい靴であれば業者に相談しましょう。

▼靴の先が破れるのを防ぐ方法
まずは、靴のサイズをしっかりとあわせることが大切になってきます。
指が曲がっていたりするとつま先などの破れの原因になりますので、自分の足に合った靴選びが重要です。
また靴を履く時には靴べらを使用したり、脱ぐ時もかかとを手でおさえて丁寧に着脱することを心掛けましょう。
歩き方にクセがある人は、歩き方を少し気をつけるだけで靴の持ちが変わってきますよ。

▼まとめ
大切な靴を長く履きたい場合には毎日の手入れなども重要なポイントになってきます。
靴の先が破れたり擦れてしまうのは、当たり前の事です。
プロに修理を依頼することで、靴に合わせた修理が可能となりきれいな状態で長く履くことができます。
ご用命の際は、ご連絡ください。

NEW

  • プログページ作りました。

    query_builder 2022/04/19
  • ディンプルキー交換の費用はどれぐらい?

    query_builder 2022/10/01
  • 補助錠の付け方について

    query_builder 2022/09/22
  • 革靴のカラーリペアとは

    query_builder 2022/09/15
  • 靴の中敷きがボロボロになったら?

    query_builder 2022/09/08

CATEGORY

ARCHIVE